人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

国際六団体交流親睦会(カラオケ選手権)

☆国際六団体交流親睦会(カラオケ選手権)


当日の参加者  選手:佐藤浩君、金野美智子君、村上卓志君
          応援団:渡辺徹君、福島広士君、今野義也君
          審査員:橋爪博志君

はじめに
昨日、広報委員会の今野義也君より電話があった。
今:「おつかれさまです。コンヨシです。」
卓:「おっ、なんだ。コンヨシ。」
今:「卓志さん、カラオケ大会の事、ブログへ投稿してください。」
卓:「オレかよ!」
    (ブログといえば、サトヒロのココロでおなじみのサトヒロ専務ではと思いながら)
今:「お願いしますよ。」
卓:「わかった!やる!」
今:「んじゃ、早めにお願いしますよ。」
(コンヨシは、高校時代の部活の後輩であり、去年、強引な手口でJCに入会            させた経緯があるために、私はこの件を断われなかった。)


それでは、本題に入ります。
2月21日(水)にクラブ・ボチカにて、国際六団体交流親睦会が行なわれました。
大船渡ロータリークラブ・大船渡西ロータリークラブ・大船渡ライオンズクラブ・大船渡五葉ライオンズクラブ・国際ソロプチミスト大船渡・大船渡青年会議所の六団体からカラオケ好きが集合し、17名の選手によるカラオケ大会が始まりました。
(会場には、70名以上の方々が集まっていたと思います。)
e0075103_103538.jpg

エントリーナンバーが告げられ、
エントリーナンバー5番:佐藤浩君
     〃     11番:村上卓志君
     〃     17番:金野美智子君(大トリ) と決定した模様。

選手の皆さんはそれぞれに緊張している。
サトヒロ専務は、口数が少なくなり、顔色が悪い。
美智子さんは、変な汗をかいているらしい。
私は、コンヨシに「卓志さん、顔ひきつってますよ。」と言われ、更にひきつる。

選手の緊張をよそに、他のメンバーは
徹さんは、ケタケタと笑っている。
コンヨシは、私の緊張をあおる。
福ちゃんは、自分が歌いたそうだ。
ハシヒロ直前は、審査の準備に余念がない。
といった感じで時は過ぎ。

司会者の方から「続きまして、大船渡青年会議所の佐藤浩君。お願いします。」の声。
足どり重くステージに向かい、軽い自己紹介の後、曲がスタートした。
 サトヒロ専務は、『浪漫飛行』・米米クラブ(って、こう書くのだっけ?)
曲が始まり、出だし順調のサトヒロ専務、しかし!
盛り上がっているのは、青年会議所のボックスだけ・・・。
徹さんが口を開く「サトヒロ、選曲ミスか?・・・・」 (ガンバレ!サトヒロ専務!)
無事に曲を歌い終わり、席についたサトヒロ専務は、口が滑らかになり、顔色も良くなった。
e0075103_10383165.jpg

続いて、私に順番がまわってきた。
前日、練習をした成果を見せてやると意気込んでステージへ。
 私は、『夜霧よ今夜もありがとう』・石原裕次郎
曲が始まり、自分の世界に入ってしまった。(歌っているときの事は、よく覚えていない)
曲が終わり、ハシヒロ直前より「良かった!」とお褒めの言葉をいただいた。
e0075103_10392092.jpg

落ち着くまもなく、美智子さんから声がかかる「バックダンサーやって。」との事。
徹さん、福ちゃんと共に3人で即興のバックダンサー・チームを結成。
「美智子さん、何を歌うんですか?」と福ちゃん。
間髪いれずに美智子さんが「狙い撃ち!よ。」
ナイス選択!!この曲は我が母校の野球応援のとき「チャンス大高!」の次に盛り上がる曲ではないか。(打てよー♪打てよー♪ホームラン♪・・・・)
すかさずダンスの打ち合わせ行なった。
趣味がダンスの4人(本当かよ!)5分で打ち合わせ終了。
いざ本番へ
美智子さんの曲は、『狙い撃ち!』・山本リンダ
心地よい、美声!キレのあるダンス!会場はおおいに盛り上がる。
(拍手喝采!ヤンヤの声援!)
曲が終わった。『完全燃焼・中森明・いやっ、金野美智子!』
e0075103_10402898.jpg

集計が終わり、結果発表となった。
なっなっなんと、準グランプリが金野美智子君となった。
カラオケの猛者たちを相手に良く頑張った。おめでとう、美智子さん!
e0075103_1041401.jpg


おわりに
会の途中で色々な方たちが青年会議所のボックスを訪れてくれた。
印象に残った言葉があった。紹介します。
失礼ですが、名前を存じあげない60代の紳士の方から「未来の大船渡は、君ら         若者の行動と活躍に掛かっている。これからもがんばって。」と言われた。
胸にしみた。
期待をしてくれている人がいます。
期待をうらぎらないよう、皆さん、今後も青年会議所で頑張りましょう。

                  -終わり-

e0075103_1052197.jpg





         
by ofjc21 | 2007-02-28 21:56 | その他