人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

顔合わせ

10月7日、2006年度広報委員会・総務委員会の合同顔合せがありました。
新沼総務委員長、私ともに盛町のメンバーなので、
会場は自動的に盛町の「泰州」に。
出席率は93パーセントと非常に高く、上々のスタートを切ることが出来ました。

人数が多いこともあり、
顔合わせは終始穏やかなムードで一安心・・・してはいけない。
事務局メンバーを待つ間、何気に懇親会ムードになっていましたが、
「顔合わせ」と「懇親会」は別で、
きちんと自己紹介をし、挨拶をし、「顔合わせ」を行ってから、
懇親会へ移るのが本当だと
海山監事(予定者)から後でお叱りを受けました。
委員長2回目である私にある種「思い上がり」があったのかもしれません。
特にも事の「初め」や「終わり」といった、節目の大切さを
あらためて肝に銘じました。

その後懇親会はなぜか「個々の嗜好を告白する会」へと発展し、
異様な盛り上がりを見せたのでした。
2次会では新沼智和委員長と伊藤副委員長が本領を発揮したりと、
久しぶりにJCの凄さを垣間見たような気がします。

広報委員長  
佐藤 浩
by ofjc21 | 2005-10-08 21:32 | 委員会事業

東北ゼミナール、閉校。

移動例会という事もあり、意外とLOMメンバーには知られていませんでしたが、
9月3日は2005年度東北地区協議会・東北ゼミナール委員会閉校式がありました。
会場には東北6県から約400名のメンバーが集まり、大変な盛況でした。

e0075103_2236233.gif
2005年度東北ゼミナール委員会では、
「内部発信事業提言書」として、
JC事業のあり方、次世代の東北Jayceeのビジョン、会員拡大の必要性など
をまとめました。
私が所属する七尾ゼミでは
そのうち「JC事業のあり方」について提言書を作成し、公開しております。

閉校式ではメンバー一人ひとりがステージ上で
自ら作成した「提言」を発表するのですが、やはり緊張します。
3回のリハーサルではどのメンバーもメモを見ながらの発表でしたので
私もメモを片手に・・・と思ったのが甘かった。
本番では全員暗唱しているではありませんか。
私は・・・というと、いきなり暗唱できるはずも無く、無難に済ませてしまいました。
ここぞという場面での集中力。爆発力。
それぞれのLOMで、将来の理事長と目されるメンバーだけあって、
その気合はハンパなものではありませんでした。

出向は、大いに勉強になります。
「気づく」事がたくさんあります。
みなさんも、少しだけ背伸びをして出向してみてください。

2005年度事務局長
佐藤 浩
by ofjc21 | 2005-10-01 10:49 | 2005年度事業

ブログ、開設しました。

JCメンバーブログを開設しました。
例会や事業の報告、出向や日々の委員会活動など、
メンバーの活動を伝える場として
活用していただければ幸いです。
PCの他、vodafone、au、docomoの携帯電話でご覧になれます。
コメント、トラックバックはどなたでも出来ます。

一年間、どうぞよろしくお願いいたします。


広報委員長  佐藤 浩
by ofjc21 | 2005-10-01 05:18 | 委員会事業