人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2月25日ボウリング大会に参加して参りました。
理事長はじめブロックのJCアカデミー委員会の開講式と重なり
わたくし、渡辺と新沼崇久君、佐藤悟理君の3名の参加となりました。
国際6団体ということで我々JCメンバーはかなり若く
余裕で勝利と思いましたがロータリー、ライオンズ、ソロプチの大先輩方々は昔とった杵柄かはたまた只今ボウリング大流行中なのか驚くほど上手でびっくりしてしまいました。
そのためか(?)私の結果もサンザンなものでありました。
しかしながら、とても楽しいひと時でした。

仕事のため懇親会には皆参加できませんでしたが、我らの佐藤悟理君が
優勝を飾ったそうであります。

                                    渡辺 徹
by ofjc21 | 2006-02-27 21:24
e0075103_1985215.jpg

いよいよアカデミーの日がやって参りました。
今回は、伊藤俊君、大友聡君は千葉塾。新沼宏貴さん,西山貴記さんは和田塾。
そして、阿部真也さんと私、三浦英和は山舘塾に一年間お世話になります。
e0075103_19176100.jpg

まずは、塾単位の顔あわせ。一番緊張する場面で、一番肝心な瞬間。
人は第一印象も肝心かと・・・。と、この時自分と同じ事をやってる人を発見
e0075103_19204295.jpg

彼は、盛岡JCの舘澤君と言って同じ広報をやっている人でした。盛岡VS大船渡の写真の
撮り合いに発展。いきなり知り合いができました。
とにかく、いろんな人がいて、面白い!!
とくに盛岡にはいろんな人がいますね!大田副理や美智子さんが教えてくれた事が現実となりました。
顔合わせ終了後、開校式、第一講座というプログラムで、進みました。
e0075103_19304781.jpg

理事者の方々われわれアカデミー塾生のために、足を運んでいただき、誠にありがとうございます。
e0075103_19433514.jpg

第一講座は北上JCの大先輩今西界雄氏の熱きお話を聞き大変貴重な時間を過ごしました。
今西先輩への質問タイムに移り、僕が質問する事になり緊張度がMAXをたたき、
話し下手全開モードに突入!何とか今西先輩には伝わったようで一安心でした。
夜のメインイベント、懇親会の時間となり、皆さんにわかにはじけ始めました。
e0075103_19453962.jpg

e0075103_1946313.jpg

二次会の頃にはすでに裸族が勢力を拡大。宴会場は占領下におかれました。
次の日のスノーバスターは言うまでもなく、抜け殻のゾンビのようでした。
おかげで大量の名刺と思い出と友達を手に入れることができ、とても嬉しかったです。
e0075103_19504552.jpg

e0075103_19513474.jpg

e0075103_1952040.jpg

e0075103_195229100.jpg

大船渡JC 広報委員会  第23期JAYCEEアカデミー山舘塾 塾生 
                                       三浦英和
by ofjc21 | 2006-02-26 19:55 | 出向者

お待ちくだされ。

ルームの机に、「おみくじ」があります。
ただのおみくじではありませんよ、
あの金野美智子さんの愛情がこもったバレンタインチョコなのです。

おもむろに振ってみると、ころりとチョコが出てきます。
e0075103_15551161.jpg

さらに包みを開けると、チョコと一緒に運勢が。
e0075103_1556072.jpg


すっかりルームの人気者になった「おみくじチョコ」、
ルームに来たメンバーは少なくとも一回以上は触っていきます。

そんなある日。
この日は大船渡市暴力追放市民大会の「お楽しみ抽選会」。
参加メンバーはルームで待ち合わせて、いざ出発。
・・・と、西山会計理事の腕にはなぜか「おみくじチョコ」が?

お待ちくだされ、殿。

「西山さん、それ、どうするんですか?」
「え?抽選会なんでしょ?」
「いや、その、とりあえずチョコですよ、それ。しかもおみくじ。」
「・・・え?あは、あはははは・・・・。」
「・・・・・」

こんな感じで、ルームはいつも笑い声が飛び交っています。
メンバーの皆さん、いつも仕事にJCにお疲れ様です。

事務局員 新沼
e0075103_15483486.jpg

by ofjc21 | 2006-02-22 16:11 | ルーム
報告遅くなりましたが・・・
2月5日に釜石にて「いわての循環型創造委員会に出席してきました。
この委員会、何をやるのか???
訳もわからなく出席をしてきましたが、簡単に何をやるのかと言うと
環境問題だと思います。その環境問題に「JC版ナチュラルステップ運動」を
取り入れる事となっています。その中にある4つの条件を紹介します。
①自然の中で地殻から掘出した物質が増え続けない
②自然の中で人間社会の作り出した物質の濃度が増えつづけない
③自然が物理的な方法で劣化しない
④人々が自らの基本的ニーズを満たそうとする行動を妨げる状況を作り出してはならない
とにかく環境問題に取組むみたいで、7月に行われる会員大会にて環境問題についてやる
ことと、100万人キャンドルナイトをやります。100万人キャンドルナイトは電気を利用しな
いでローソクを使い家族団欒を楽しみ環境について語り合うみたいです。
環境問題は国も色々対策を行っていますが代表的なのは「京都議定書」です。
これはCO2等を削減し地球温暖化を防止するという内容で、日本は2012年までに
6%削減しなくてはいけないのです。その為に色々な対策をしているのですが
皆さんが身近に聞いた事があるのはクールビズ・ウォームビズだと思います。
私の会社もチーム・マイナス6%に入っており、クール・ウォームビズをやるのかな
と思っていますが、まだやってません。(金融機関はネクタイしないとダメなのかな??)
皆さんが意識すれば変わってくる。その為には環境問題についての知識が必要です。
できる限りわかったことは皆さんに報告しますので、皆さんも是非、環境問題について
考えてください!
福島 広士
by ofjc21 | 2006-02-17 13:50 | 出向者

3月例会お題目。

3月例会のテーマです。

(1)~(8)の中から1つだけ、テーマを選びます。

1)JCに入会したきっかけ
2)入会の決め手になった甘い誘い文句
3)JCに入会して自分が成長したと思える瞬間
4)心に響いた先輩の一言
5)思い出深い事業・例会・出向
6)妙に存在感を感じる人
7)「なんて器が大きいんだ」と思った人
8)最高に盛り上がった飲み会

選んだテーマに沿って、タイトルを決めます。

  例:テーマが「JCに入会したきっかけ」の場合
    「ホテル丸森のお湯っこで勧誘された」など
  例:テーマが「心に響いた先輩の一言」の場合
    「誰が言っているのかではなく、何を言っているのかだ」など
  例:テーマが「思い出深い事業・例会・出向」の場合
    「パーフェクト・ファミリー!?」「岩手ブロック○○委員長」など

3分間で話せるよう、各自準備をお願い致します。

よろしくお願い致します。

広報委員会メンバー一同
by ofjc21 | 2006-02-17 12:24 | 例会
会員拡大セミナーに参加して頂いたメンバーの皆さん、あらためましてありがとうございました。
和田先輩のお話し、いかがだったでしょうか?JCの基礎からはじまり、先輩の経験をふまえたJCの魅力、そして会員拡大へ・・・。セミナーに参加した皆さんには近藤浩一先輩曰く「気づき」があったでしょうか?私にはありましたよ「気づき」が!おかげで会話のひきだしというか会員勧誘のひきだしが増えました(和田先輩ありがとう)。ひきだしが増えたところでさっそく会員勧誘にいってきます。
e0075103_1148019.jpg

e0075103_19285212.jpg

e0075103_19325570.jpg

和田武司先輩へ
和田先輩、お忙しい中、本当にありがとうございました。和田先輩に講演をお願いして大正解だったと思っております。私のJC卒業まであと8年、この8年間に先輩に対しまして大船渡JCへの協力要請が多々あると思います。嫌がらずにめんどうみてください。


会員開発委員長 村上卓志
e0075103_11483081.jpg

e0075103_19294535.jpg

by ofjc21 | 2006-02-16 18:57 | 委員会事業
最近、巷ではインフルエンザが流行っておりますが、
JCメンバーでも何名か流行りにのって発症しているようです。
個々に充分、気をつけていると思いますが、
外出から帰ったら手洗い・うがいを必ずしましょう。
人の多く集まる場所へ行くときは(JCメンバーとしては避けられないですね)
予防策でマスクを着けるなどなど・・・。
ルームも朝、換気する事にします。
寒くても窓を開けて空気の入れ替えをするだけでも予防になるかな?
メンバーの皆さん、本当に気をつけて下さい。


                                  
事務局員さんでした
by ofjc21 | 2006-02-14 16:13 | ルーム

2月例会ありがとう

2月例会に出席して頂いた皆様ありがとうございます。
正直、二回の担当例会が無事終わったのでホットしてます。
これで後は事業に精一杯望めます。
 「我々の役割」と題してやりましたが準備不足のため皆様
には失礼なことをしたと反省してます。まだ今年も始まった
ばかりですが、体調には注意して全力でJC活動をやって
いきましょう(^0^)V
  
  みなとまちづくり委員会 委員長 新沼 崇久
e0075103_1793291.jpg

e0075103_17141558.jpg

by ofjc21 | 2006-02-14 15:58 | 例会

久々登場!!

なんか腕が痛い。
なぜか腕が痛い。
昨日のOB総会でのピラミッドのせいか?
それしか考えれない。
さとひろ委員長のおかげで筋肉痛になってしまいましたよ。

さて明日はブロ長訪問!!明日は何を披露する?
 
         渡辺でした。
by ofjc21 | 2006-02-13 01:48

怒濤の1週間

1/30(月) 月曜なのになかなかの繁盛。営業時間を2時までに延長したのだが、2時までし っかりお仕事。

1/31(火) 11時頃より昨日来店したお客様がトラブルに巻き込まれたため、2件ほど関連する電話が入る。新春のつどいの委員会の準備をしなくてはいけないのだが、そちらに気が取られて・・・夕方、その件で某機関より電話が入り、経緯を説明。精神的ショックで何も出来ず、生ビール2杯で強制睡眠。

2/1(水)  今日こそは委員会の準備をしなくては!と意気込むも、某機関より電話が入り、 午後は善良な市民として協力をする。帰宅は夕方。着替えて出勤。委員会準備、今日も出来ず・・・

2/2(木)  一日中、委員会のための資料作成に費やす。1人33枚の資料を15部作成。例 会前にこっそりルームで資料を綴じる。

2/3(金)  委員会資料にナンバリング。委員長挨拶を考えて、委員会の流れをイメージ。あとは、委員会資料の読み込みをして・・・という時に実家の母より電話。父が県立に回されたので送って行って欲しいとのこと。母を迎えに行き、県立の救急センターに行くとベットに横たわ父。肺気胸で緊急入院。父は仕事中だったので、灯油配達用の軽トラを会社に返しに行って事情を説明したり、入院に必要なものを自宅に取りに行った母が帰ってくるまで父に着いていたりと、長女の努めを果たす。

2/4(土)  結局、資料の読み込み不足のまま釜石へ。PCを使って会議をするのはいいんだけど、PCバッグとゴロゴロ引っ張る旅行用の鞄の大荷物になるのが困る。高田の理事長たちには「何泊するの?」「パスポート持った?」とからかわれたけど、基礎化粧品だけでもけっこうな荷物になるの、女の子は!って感じです。
 役員会・会員会議所会議とも、役員・理事長さんたちに馴染んできたのでだいぶ緊張も薄れてきた。12時半から6時半までの会議は、長くて飽きてきます・・・
 今日のメインは夜の懇親会。皆さんと飲むのは初めてなのでとても楽しかった。オフィシャルな場でお話しするよりは、プライベートに近い場で飲みながらお話しする方がより近しくなれて、その人に触れることが出来るから嬉しいです。
 2次会は役員会・理事長会と分かれて。仕事柄、目の前にお酒セットがないと酔っ払うので、途中からお酒セットを持ってきてお酒を作りながらお話し。明日が心配なので12時にはホテルに戻る。

2/5(日)  とうとう来ました。落ち着かない。緊張する。妙にトイレに行きたいのだが、トイレに行っても出るものがない・・・部屋のセッティングをしてドキドキしながらメンバーを待つ。副委員長にお願いした盛岡の白澤さんに「緊張するから横にいて」とお願いをして笑われる。委員会は10人中9人の出席。オブザーバーは入れ替わりで10人超。日本のメイン事業なので注目度が高いわ。恐ろしい・・・
 白澤さんに横にいてもらって良かった。上手にフォローしていただきました。お陰で私も冷静になれたし。後半は活発な意見交換。頼もしい委員会メンバーに囲まれて、やる気を充填。
 委員会が終わったからといって、気を抜けない。基調講演で講師紹介をしなくちゃいけないの・・・ビビりの私にこんな事をやらせるだなんて、なんてひどいブロ長なんでしょう。イメージトレーニングのお陰か、けっこう上出来だったと思っているのは私だけ?無事終わって、ホッとしました。
 来賓のサスケとお話しをしてみたくて、来賓接待の遠藤副会長にくっついて少接待のお手伝い。プロレスファンをアピールするも「大船渡にも来てくださいね」「毎年行ってますよ」と撃沈・・・
 JCといえば、メインは懇親会!!アカデミー同期や様々な場で出会った仲間たちと交流を深める場。そして、新たな仲間と出会う場。食べているヒマも飲んでいるヒマもあまりありません。あちこちのテーブルを飛び回り、懐かしい顔とお話しをしました。東北地区会長の吉澤さんがわざわざご挨拶に来てくださったのには感激!道徳プログラム、頑張って取り組まなくちゃ。

 以上、怒濤の1週間を過ごし、締めの日曜の営業はさすがに疲れました。理事長以下4名での見に来ていただき、とっても嬉しい気分。ありがとうございます。
 帰宅後、お風呂の水が凍っていたため、化粧も落とさず、服もいやコートすら脱がずにホットカーペットの上で寝てしまいました。最低ね。けど、寝る前に荷物とかはきちんと片づけたのよ。そこまでで体力の限界でした。

 役員・理事長の皆さんとお酒の席でいろいろとお話しをして、素晴らしい仲間と巡り会えたことをつくづく感じました。楽しい1年になりそうです。
                                                      みちこ
by ofjc21 | 2006-02-09 02:47 | 出向者