人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0075103_2045068.jpg
 
ある日、突然ルームからの電話。
 「みちこさん、工業高校の先生から電話あったんですけど」
 なんだか、私に講演を依頼したいらしい!?
 
 気仙6高校PTA役員連合のような組織があって、年に2回研修会を開くんですって。
 その中で「道徳」について講演をしてほしいとのご依頼。

 さっそく、遠藤副会長に電話して、事情を説明。
 「よし、受けましょう」
 こら~、あっさり言うなぁ・・・そんな恐ろしいこと。
 続いて、ブロ長に電話。
 「おお~、すごいじゃない。やりましょう」
 ・・・・・・

 というわけで私は秘策を編み出しました。
 まずはブロ長から「日本の魂」など、日本JCが何故今年こういう事に取り組んでいるのかといったお話しをいただく。
 そんでもって、「学の夏休み」を上映。これを見なくては始まらない。
 最後に私が道徳プログラムについて説明し、岩手ではどのような取り組みをしているかなどを話し、高校生の親御さん向けにまとめる。
 なんて素晴らしい案なんでしょう。

 というわけで、当日。大先輩である渕上さんと菊池透さんがPTA役員であるという情報を得ていたので、なんだか恥ずかしい。
 準備はしたけど、練習もしたけど・・・緊張が・・・
 せっかくブロ長が緊張をほぐしてやろうとバカ話をしてくれているんだけど「笑えない。緊張は変わらない」状態。
 そしたら、写真撮影できてくれていた三浦くんにまで私の緊張が乗り移ってしまったらしく、三浦くんも緊張してました。

 ああ、とうとう会場入り。かずたかさんもいたんだ。OB3人だわ。キャ~、恥ずかしい。
 約40名ほどの親御さんたち。みなさん私よりちょっと上の世代。
 ああ、それなのに若輩者の私が偉そうなことを言えるのだろうか・・・

 ブロ長が予定通り約20分で「日本の魂」やJCについてのお話しをまとめてくれた。
e0075103_20482062.jpg

 どきどき。
 「学の夏休み」上映。
e0075103_20484241.jpg

 親御さんたち、思った以上に真剣に見てくれているぞ。
 ああ、もうエンディングだわ。どきどき。
 手が震えたらどうしよう、声が震えたらどうしよう、緊張して倒れたらどうしよう・・・
 悪いことばかり頭をよぎる。

 終わった。
 立ち上がり、原稿を元に話し始める。
 緊張はしたけど、思ったより落ち着いていたし、周りを見る余裕もあったよ。
e0075103_20491740.jpg

 子どもたちの授業の感想の中で「自然が美しいことを知らなかった」というのを引用して、飛鳥がなぜ毎年大船渡に入港するのか、それは大船渡の自然の美しさと地元の人たちのホスピタリティの賜物だというお話しをした時には、すごく反応があって嬉しかった。

 締めはちょっと偉そうだけど、18歳千人アンケートの結果を元に、学校の成績や大学受験なども大切だけど、子どもをどういう人間にしたいか、どういう心根で生きていってほしいかをしっかりと伝えているか、今一度考えてほしいってな感じでまとめました。
e0075103_20494126.jpg

 
 OB3名からはそれぞれお褒めのお言葉と、より良い講演のためにはどうしたらよいかのアドバイスをいただきました。

 そのあとの懇親会に三浦くんと2人で参加。(ブロ長たちは用事があり帰ってしまいました)
 「講師先生、どうぞ」とビールを注がれるんだけど、これがまたこっぱずかしい。
 恥ずかしさのあまり、いくら飲んでも酔えませんでした。
e0075103_2050119.jpg

 
 というわけで、結局私がしゃべったのは約20分だけだったけど、講師デビュー戦。
 何とか無事終わってホッとしております~。

 岩手ブロック協議会
 道徳教育プログラム推進委員会
 委員長  金野美智子
by ofjc21 | 2006-05-30 19:47 | 出向者

理事会だより 

e0075103_15174935.jpg

こんにちは渡辺です。
23日、5月理事会が開催されました。
2006年度が立ち上がり半分が過ぎ、いよいよ事業が本格化する季節になって参ります。
ということで、今回決まったことをいくつか抜粋いたします。

 6月例会企画 「株イロハ」 
  経営開発委員会、福島委員長初プロデュース例会です。
  内容はあえて書きませんが個人的にも楽しみな企画です。
  経営開発委員会の皆さん、もうすぐですがいい例会になるように頑張ってください。

 選考委員選挙企画
  7月例会に行なわれる選考委員選挙。
  担当は総務委員会です。
  名の如く理事長を選ぶ人を選ぶ選挙です。
  もうすぐ、2007年度理事長・監事が決まるじきなんですね。
  
その他、報告書や企画書がいくつか上程されました。今回の資料は何と40ページ以上。
ここでは、全部紹介出来ませんので、気になる方はルームまでお越し頂き議事録をご覧下さい。

以上、渡辺徹でした。
e0075103_15181527.jpg

by ofjc21 | 2006-05-26 01:25 | 理事会
e0075103_19162328.jpg

社団法人陸前高田青年会議所、社団法人大船渡青年会議所、
両LOMメンバーの皆様、
エリアカップ2006に多数ご出席いただき本当にありがとうございます。
両LOMの懇親を大きな目的と考え企画した
「JC版利き酒大会と格付けチェックゲーム」、
皆様に楽しんでいただけたら我々担当委員会幸せに思います。
e0075103_19175066.jpg

e0075103_19181318.jpg

当日は段取り不足で無理矢理アドリブで切り抜ける場面などありましたが、
皆様のおかげで無事終えられたことに感謝いたしております。
e0075103_19184851.jpg

それから遅くなりましたが利き酒大会の個人成績を
下に書き込みましたのでご覧ください。
(本人の許可無く個人成績を載せることお許しください)
個人成績(誤字ありましたらご勘弁ください)
【大船渡青年会議所】
伊藤 博10  伊藤真実20  遠藤博幸20  大友 聡10  加藤正知 0  
金子正勝20  熊谷秀司20  熊谷誠哉30  小松真一10  佐藤真哉10
佐藤 浩30  下館秀樹 0  白崎陽彦30  田代真也10  千葉耕成20
新沼崇久20  新沼宏貴20  西塚 淳10  西山貴記10  橋爪博志10
橋爪 登10  濱守秀和10  福島広士10  福田 光10  三浦英和20
村上卓志20  毛利豊喜20  門田晃明10  渡辺 徹 0
【陸前高田青年会議所】
遠藤健司 0  熊谷成樹10  佐々木康樹30  高橋勇樹20  戸羽幸輝 0
長谷川純一10  宮崎 知20  武蔵直美10  吉田光伸10
【オブザーバー】
甘竹勝善10  岡沢正昇 0  今野智亮 0
e0075103_19193434.jpg

e0075103_1921878.jpg

e0075103_19214455.jpg

e0075103_19215927.jpg

総務委員長 新沼智和
by ofjc21 | 2006-05-24 19:13 | 例会

北小道徳教育プログラム

e0075103_2374572.jpg

 16日に無事、北小での道徳教育プログラムを実施しました。
 すっかり報告が遅くなってごめんなさい。2大事業を終えて、ホッとしたせいかすっかり体調を崩して死者1名になっていました。

 11日に高田・遠藤副会長、盛岡・白澤くんとともに北小3年1組にお邪魔して授業参観&打ち合わせ。3年生はまだまだ子どもで、私たちに興味津々。授業が終わった後には手を繋いでくることか、抱きついてくる子までいる人なつっこさ。
 よっしゃー!16日もこの調子なら大丈夫だわ。

 さて、16日。白澤くんがリーダー役なんだけど、9時には大船渡に着く気合いの入れよう。
 ルームで打ち合わせをして、みんなとおしゃべりをして。
 サブリーダーを急きょお願いした北上・佐藤さんが体調が良くないというので心配してたら、何と見学&応援に駆けつけた水沢・山下さんも胃の調子が悪いとのこと。
 みんな健康には気を付けましょうね。あ、人のこと言えないか。

 さて、今回は自分がリーダーじゃないから気楽~なんて思っていたけど、とんでもない。どっちにしろ落ち着かない思いをしました。
 教室到着。子どもたちもアットホームに迎えてくれました。
 あそこにいるのはOBの息子さん。こっちは同級生の息子。あっちはお客様の娘。知り合いの子どもがけっこういたわ。

 リーダー白澤くんの落ち着いたしゃべりで授業開始。日曜日の朝6時半からの子ども番組(何とかレンジャーとかいうやつね)の話しで始まり、子どもたちを引きつけていく。
 ただ・・・2時間続きは3年生には難しかったみたい。「学の夏休み」を見た後、どうしても集中力がとぎれがち。
 授業自体にはすごく興味深そうに取り組んでいてくれたんだけど。
 ワークシートにも一生懸命書き込んでいたんだけど、恥ずかしいのか手を挙げてくれないの。
 
 終了後、担任の先生からいろいろとご指導をいただいたんだけど、やっぱり2時間続きっていうのは3年生には難しいんですって。
 逆に、よくあれだけ集中力が続いたってお言葉をいただきました。
 そして、発言はできなかったけど一生懸命書いた子どもたちを評価してほしいって。

 というわけで感想文ワークシートとたからもの認定書をお借りして、コピー取りました。
 白澤くん・佐藤さんにも郵送。子どもたちの可愛らしいたからものをゆっくりと眺めてほしくて。

 打ち上げ、すごう。ブロ長が飲むというので、私も1杯だけお付き合い。
 帰宅後、死んだように眠ってしまいました。

 本当に調子が悪くて、頭が正常に機能してません。ちょっと変な文章ですが、まずはご報告まで~~
 昨日は頭の状態が正常だったので、何とか25日の高校6校PTA役員連合の講演の原稿を書き上げました。ふう・・・
by ofjc21 | 2006-05-23 18:23 | 出向者
e0075103_20321225.jpg

今回も行ってまいりました。宮古市のシートピアなあど、浄土ヶ浜パークホテルで行われ、大船渡JCからは、新沼宏貴さん、阿倍真也さん、大友聡君と私三浦英和の四名が参加いたしました。
e0075103_20385829.jpg
e0075103_20391878.jpg
e0075103_2039467.jpg

釜石JCの川端さん、鈴木さんがなぜか受付に座って出迎えてくれました。
e0075103_2044516.jpg

今回は残念なことにあまり出席率がよいとは言えませんでした。でも来る事ができたメンバーでがんばる事ができました。
まずは開会セレモニー。
e0075103_20515070.jpg

e0075103_2050692.jpg

またまた大船渡メンバーが大活躍!宏貴さんがJCIクリード、大友君JC宣言文を発表。
なんと、学長がこのブログの事について話していました。(コメントせざるをえなかったかな?)(汗)まえの三分間スピーチでCMした甲斐がありました。着実に認知度が拡大している実感を得ました。
恒例の塾会議。いよいよ煮詰まってきた観光ガイドについて話し合いが行われ活発な意見交換になりました。
e0075103_2123541.jpg

小川さんの発表。
e0075103_21319100.jpg

引き出しの多さを感じる貫禄ある発表でした。
e0075103_214278.jpg

なぜか、お絵かき決戦になる小川氏と山内氏。(そしてガッツポーズ?)

この後タラソテラピー体験となりました。
なにせ、プールなのでカメラを使えず絵が使えませんが、すごい状況でした。
インストラクターの人がついてアクアビクスというプログラムを受けたのですがこれはプールのエアロビみたいなもので、最初テンションの高いレッスンにみな一様に戸惑い気味、しかしそこは歴戦の勇たち・・・。すぐにそのテンションを超えるテンションで応戦・・・インストラクターを圧倒。(ご迷惑をかけほんっとスンません)二順目のプログラムのころには他のお客さんが明らかにひいていたような・・・。(汗)なにはともあれ、体中の悪いものを出して塾生には好評でした。

さてさて、お待ちかね。待望の懇親会。
e0075103_2122679.jpg

e0075103_21231840.jpg

食いしん坊、一関JC壱岐君。浜焼きにココロを奪われるの図。
e0075103_21322929.jpg

美智子さんも応援に来てくれました。ごくろうさまです。
e0075103_2125499.jpg

e0075103_21253891.jpg

(壱岐君今回はツブ貝の消化不良と激辛ラーメンに悩まされる。)
この後、会場は異常なハイテンションモードに突入。
e0075103_212740100.jpg

e0075103_21282435.jpg

寿司登場も、食いしん坊が群がり秒殺。
e0075103_2135222.jpg

裸族画像はモラル保持の為省略させていただきます。

この後、二次会に移りました。もちろんターゲットは佐△※長。しかし不覚な事に盛り上がりすぎて収拾がつかず作戦失敗。さらにこの夜はデジカメの電池切れ。画像は取れませんでした。
e0075103_21445913.jpg

e0075103_21455230.jpg


朝の奉仕活動の時間。ここで春の珍事が勃発。
e0075103_21474597.jpg

学長の爽快な目覚め。本人曰く『記憶があるってすばらしい!』
皆、疲れた体に鞭をうち働きました。
e0075103_21514581.jpg
e0075103_2152970.jpg
e0075103_21524315.jpg

この後、二日目のプログラム。
かの有名な元プロ麻雀士、桜井章一さんのお話を聞きました。
e0075103_221582.jpg

私たちに生き方の提言をいただいた感じでした。
アカデミーも、もう折り返し地点に立ち、ラストまで完走したい気持ちになりました。また次もがんばります。
最後に、学長、塾長の方々、塾生の皆さんコメントいただけたら幸いです。気軽に書き込んでください。
第23期JAYCEEアカデミー 山舘塾塾生 三浦 英和
ーおまけー
帰り際、新沼宏貴さんがレアな飲み物を発見。
e0075103_22333711.jpg

e0075103_2234829.jpg

非常に懐かしい・・・。
by ofjc21 | 2006-05-14 22:18 | 出向者
5月5日、子供の日に福祉の里にて、
鯉のぼりの集いに橋爪理事長と田代さんと谷地さんと私と4人で参加してきました。
e0075103_14261970.jpg

この日は、朝はちょっと曇り気味でしたが、日中は、日に焼けるほど晴天に恵まれ、
子供たちにとっても遊びに夢中になれる良い一日でした。
私たちJCチームは、木工遊びコーナーを任せられまして、
与えられた準備の道具をみながら、
「これは、何に使うのだろうか?」と自問自答しながら準備に励みました。
e0075103_14291159.jpg

子供たちに遊んでもらう道具は、
予め、丸い穴を掘っていた四角い集成材の木っ端材(筆立て)です。
遊び方は、それの六面体をポスターカラー(水彩絵の具)で、
思うように色を塗ってもらい、思い出に持ちかえっていただくことです。
e0075103_1430845.jpg

私たち3人は、その木っ端材の角を紙やすり(#120・180)を使用して、
面取りに励みました。(注:面取りとは、建築用語で角を平らにすることです。)
そして、下塗りで色を塗って乾いてきたら、
テンプレートをその面に当てて花や動物の模様を、更に上塗りして完成です。
e0075103_1431595.jpg

結構、親子で塗る方達も多く、人気スポットで大変でした。
途中、海山さんが、一服のさし入れを持ってきて様子を見に来ていただき、
ありがとうございました。
無心になって、子供たちと一緒に色塗りできて、楽しかったです。

三陸ストーリー創造委員会
熊谷秀司
by ofjc21 | 2006-05-08 14:31 | その他