人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

e0075103_12132873.jpg

8月19日に大船渡市赤崎町のフレアイランド尾崎岬にて、(社)大船渡青年会議所の8月例会「家族の絆」を開催し、メンバー33名、ご家族51名に出席していただき、無事終了することができました。
参加していただいた皆様、ご協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。この場をかりて御礼申し上げます。

                            -会員開発委員会・一同-



                 ----去年のリベンジ----

忘れもしない2005年8月7日、当ロムの家族会だった。当日の朝、39度5分の熱、それでも現場に集合した。メンバーのみんなに体調が悪いことをきずかれ、自宅に強制送還。     無念!
  さあ、去年のリベンジだ。

                  ----準備段階----

「家族の絆」と銘うった2006年・大船渡JCの家族会。 今年の日本テレビの24時間テレビのテーマが「絆」、日テレにパクられたと小松真一氏は想う。

家族で楽しめるアトラクションと、4つの高級食材を使用した料理探しから始まった。
アトラクションに関しては、大船渡市体育協会の白崎君の提案により、すんなりグラウンドゴルフに決定。
さあ、問題は4つの高級食材である。コンセプトは一般庶民が普段、口にできないもの。
ブランド牛、金華豚、大間のマグロ、アワビ、うに、タラバガニ、ズワイガニ、伊勢えび、麺屋武蔵のラーメン、超有名店高級スイーツ、etc・・・どれも食べたい。
魚介に関しては、古川さん、毛利さんがいるため安心できる。(当委員会の強みである)
お肉はどうする? 「やっぱ国産ブランド牛でしょ!」みんなの意見が一致した。
早速、電卓をたたく。登録料¥12,000円 也・・・・・。  誰もこないよ家族会。
 実際に委員会で行われた意見交換の一部始終。
     メンバー① 「肉やめて、魚介でせめるか。」
     メンバー② 「やっぱ、肉ほしいですよ。」
     メンバー③ 「んじゃ、オージーでどうよ。」
     メンバー② 「味的には、どうです。」
     メンバー③ 「国産より、かなり落ちる。」
     メンバー④ 「焼けば、国産って言っても、ばれないんじゃない。」
     メンバー② 「詐欺だよそれは」
     メンバー④ 「逮捕する!!」
     メンバー② 「お前だよ」
やっぱ、肉は外せない。オージーで妥協したくない。

救世主が現れた。副委員長の小松だった。 (なんかNHKのプロジェクトXっぽい。)

小松副委員長の話だと、審査を通れば豚肉を提供してくれるところがあるらしい。早速、申請してみた。
数日後の、結果は?。
  小松副委員長 「豚肉、確保!!」
  メンバー一同  「了解でーす。」
会員メンバーみんなでよろこんだ。

食材がそろったところで、調理担当をきめた。
   肉料理・・・・甘竹君
  魚介料理・・・及川君
二人とも、生粋のプロである。(たのもしい、今年の会員メンバー)
プチ縁日の道具もそろえ。いざ、当日へ。


                 ----家族会、当日----

会員メンバーと福島君、大友君、午前10時ルーム集合で幕を開けた。
荷物の積み込みが終わり、私と福島君は、豚肉のスライスをお願いしていた胡口肉屋へ。
この豚肉、スライサーが使えず、全部包丁でスライスしたとのこと。
 (かなり大変だったことが予想される)
胡口社長(大船渡JC、OB)は「JCの後輩のために、いち先輩ががんばった。」とおっしゃっていたそうです。(すばらしい先輩だとおもいました)
胡口先輩、ありがとうございました。

物品を搭載した車、3台で現地へ出発。
正午すぎに、フレアイランドに到着した。

やっぱり出ました、たりない物!
当日、手伝ってもいいよと言ってくれていた菅さんとハマに「持ってきてー」のお願い電話。
諸事情を説明したところ、二人とも了承してくれた。(助かりました。菅さん、ハマ、ありがとう。)
あっ、福ちゃんもだった。(福ちゃんもありがとう)
準備完了。


                   ----家族会・開始----

セレモニー終了後、家族紹介、写真撮影と順調に進み、グラウンドゴルフが開始された。
約80名が参加しているため、時間的なことを不安視していた。
不安をよそに、順調に競技されている。珍プレーなのか各コースごとに笑いがおきている。笑顔がたくさん見える。時間的にもいい感じだ。
親と子の共同プレー。みんな真剣だ。1つのゴールに家族が協力し合ってボールを打っている。まさにこれが「家族の絆」だ。
 「みたか、日テレ!これが絆だ!」小松真一氏は想う。
6ホール、すべてのチームが無事終了し、崇久さん家族が優勝となった。(パチパチ)
ちなみに大会の景品は理事長、直前、副理事長(3名)が持ち寄りました。
e0075103_12155275.jpg

e0075103_1217427.jpg

続いて、4大食材大会へ。
まず、4つの食材を紹介しよう。
    ①鹿児島産:ダブルエックス・ポーク(日本一豚)
      ・ステーキ ・スペアリブ ・しゃぶしゃぶ
    ②北海道産:本タラバガニ
      ・炙り ・焼き
    ③キューバ産:最高級ロブスター
      ・海鮮焼き ・グラタン
    ④香川産:最高級讃岐うどん
      ・しゃぶしゃぶスープのつけ麺
文句のつけようのない、料理であります。

料理準備中の間にプチ縁日を開催した。
ヨーヨー釣り、スパーボールすくい、ガムのくじびき、あみだゲーム、キティボールつかみ、カキ氷、純粋なくじびきと各コーナーがてんやわんや。(縁日係のスタッフ、お疲れ様です。)
ものすごく子供のパワーを感じました。お目当ての物をGETしたときの子供の笑顔、最高です。
e0075103_12194074.jpg

e0075103_12205541.jpg

e0075103_12215174.jpg

食事開始。
各ブースが大盛況!
まだかまだかの大行列!(甘竹君、及川君、ラパンのスタッフさんは、大忙し)
豚肉の各ブースは、ラパン特製のソースが。これがまた豚肉の旨味を引き立てる。
及川君のブースには、なんと6種類のソースが。これもまたうまい。
タラバガニとロブスターは数に制限があるため、奥さんと子供が優先でした。
(メンバーの皆さんすみません。メンバーで食べれた人はラッキーですよ。)
飲料水コーナーも大盛況。(追加注文しておいて良かった。徹さん、ありがとう)
各家族のお父さん方は、家族においしい物を食べさせようと食材運搬係となっている。これもひとつの「家族の絆」かな。
食事タイムも終了。(調理担当スタッフの皆さん、お疲れ様でした。)
e0075103_1227956.jpg

e0075103_12222166.jpg

そして、閉会へ(本日の家族会へ参加、協力してくださったすべての方々へ感謝します。)
e0075103_12242831.jpg

そして、後片付け。多くの人が残ってくれてスムーズに進む。(皆さん、ありがとうございました)

                 -終了-


みんなの喜ぶ顔が見れたこと、子供たちの笑顔に感動したこと。
この家族会の企画・運営に携われて、すごく幸せでした。

                                    -村上 卓志-






     
by ofjc21 | 2006-08-28 23:08 | 例会

理事会だより

みなさんこんにちは。
8月23日、第13回理事会が開催されました。
17名中16名出席、オブザーバー(議事録作成人)として伊藤伸義君が出席。
e0075103_1735165.jpg

この日の審議事項は以下の通りです。

1)「Sea-See-C」事業報告書について
全会一致で承認

2)7月例会報告書について
全会一致で承認

3)選考委員選挙報告書について
全会一致で承認

4)今出山市民登山事業報告書について
全会一致で承認

5)「合併地域の意見交換交流会」事業報告書について
全会一致で承認

6)9月通常総会企画書について
全会一致で承認

7)9月例会企画書について
全会一致で承認

8)2006年度補正予算について
全会一致で承認

9)10月例会企画書について
訂正の上、次回常任理事会へ再上程

10)経営開発委員会事業企画書について
訂正の上、次回常任理事会へ再上程

11)正会員の承認について
今野義也 君
全会一致で承認

及川欣也 君
全会一致で承認

岡澤正昇 君
全会一致で承認

9月総会では補正予算の他、次年度理事長・監事および役員が承認され、
いよいよ次年度体制がスタートします。
e0075103_1736266.jpg

また、9月例会「公益法人について考える」では、
公益法人制度改革とは何か?
それは私たちの大船渡青年会議所にどのような影響をもたらすのか?
私たちはどのような方向を目指すべきなのか?
メンバー全員で考える場となります。

そして新進気鋭の10月例会企画書(経営開発委員会)。
その後に開催される委員会事業と共に、大変楽しみな内容であります。
詳細は次回報告いたします。
e0075103_17361841.jpg

以上、理事会の報告でした。
by ofjc21 | 2006-08-24 17:32 | 理事会

緊張の顔 再放送

メンバーの皆さん、お疲れ様です。
いよいよ5日土曜日は「ミュージック・チャンスinおおふなと」本選が開催されます。
その告知番組(正しくは三陸・大船渡夏祭りの告知番組)が先週、IBC岩手放送テレビにて放映されたのをご存知でしょうか?見逃した方は、再放送されるようなので必ず御覧下さい。

再放送日程;8月2日(水曜日) 午後7時24分~
        8月3日(木曜日) 午後8時48分~
        IBC岩手放送にて

※先月の予選時の映像が流れます。3日は特にミュージックチャンス事業の詳しい内容を放送するようです。理事長他数名の緊張した様子が見られます。お見逃しなく!!!

                                            事務局より
by ofjc21 | 2006-08-01 14:33