人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すこしばかり早いですが、2007年度のHPを更新しました。

06広報委員長の手によるこれまでの当HPは、デザイン・機能ともに完成度が非常に高いものでしたので、ほぼそのままのコンテンツで参考とさせていただきました。機能的にはまだまだです。

修正か所も多々あります。前年度HPへのリンクがうまくいかない、データ出力htmlの表示がうまくない、など。RSSもうまく機能させれなかったので組み込みませんでした。近いうちに修正します。

携帯用サイトも新たに用意しました。内容はまだ少ないですが、情報管理・発信としてのコンテンツを増やしていく考えです。

対外的な情報発信、地域交流の手段としての媒体を使命とするからにはよりいっそうのスキルアップとコンテンツの充実が求められます。
そのことを念頭に07年度広報委員会としてもさらなる努力をしてゆきたいと考えます。

誠に恐縮ではありますが、当サイト内の記事内容の誤表記、誤字・脱字等に気づかれました場合はご連絡をいただけると幸いです。

(広報:今野義也)
by ofjc21 | 2006-12-31 22:42 | 委員会事業
e0075103_1536155.jpg

12月14日、卒業式終了後、謝恩会&忘年会を開催し、無事に終了することが出来ました。
この会に参加された皆様に、この場をかりて御礼申し上げます。

まずもって、卒業生の皆様、おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。


e0075103_15312966.jpg

千葉博文君の初司会で始まった謝恩会。
今年度の謝恩会、なんと言っても「JCベタドラマ」!!
製作に3週間、最後の3日は、ほぼ徹夜。(会員開発のメンバー&三浦君、お疲れ様でした。)
よりによって最終の試写会に某副理事長より「駄目だし」があった。俺たちの苦労も知らないくせにと思いながら当日の早朝まで作業が続いた。しかし、この某副理事長の駄目だしにより、良い作品に仕上がったことはまちがいない。(ありがとう、遠藤さん。  あっ!・・・名前を出してしまった。)

ドラマにエンドロールがなかったので、ここで出演者&製作スタッフを紹介します。

 ------管 修一 物語------                ------毛利 豊喜 物語------
   脚本・・・村上卓志                      脚本・・・村上卓志
      出演者                              出演者
   管 修一・・・・・福島広士                 毛利豊喜・・・・村上卓志
   担当常任・・・・・村上卓志           アカデミー塾幹事・・・及川欣也、斉藤良知
委員会メンバー・・・・濱守秀和、斉藤良知     アカデミー塾生・・・今野義也と仲間たち
             金 貴之、田代真也                 福島広士、斉藤良知
             小松真一、千葉博文                 千葉博文、金 貴之
                                   久慈浩介・・・・小松真一
特別ゲスト出演・・・・浦嶋 健 先輩            鎌田委員長・・・・鎌田 仁
                                特別ゲスト出演・・・・近藤浩一 先輩
                                             久慈浩介 君


 ------海山 明夫 物語------              ------千葉 耕成 物語------
  脚本・・・白崎陽彦、村上卓志                 脚本・・・及川欣也
      出演者                              出演者
  海山明夫・・・・・千葉博文                   千葉耕成・・・・斉藤良知
  事務局員・・・・・新沼久美子                現役メンバー・・・及川欣也
  JCの神様・・・・・新沼智和                委員会メンバー・・・村上卓志
  入会候補者・・・・村上卓志                            小松真一
 現役メンバー・・・・小松真一                            千葉博文
                                               金 貴之
特別ゲスト出演・・・・菊池 透 先輩           特別ゲスト出演・・・・及川雄右 先輩
                 ナレーション(全4編)・・・小松真一

                 企画・・・・・・小松真一
                 構成・・・・・・村上卓志
                 撮影・・・・・・三浦英和、村上卓志
              機材提供・・・・・・岡澤正昇、三浦英和、村上卓志
              撮影協力・・・・・・オーシャンビューホテル丸森
                        ㈱浦嶋商店
                        ㈱菊池技研コンサルタント
                        大船渡市消防団・10分団1部
                 編集・・・・・・三浦英和
                 演出・・・・・・小松真一、三浦英和
                 監修・・・・・・古川季宏
                 監督・・・・・・村上卓志
         製作・・・・・2006年度(社)大船渡青年会議所・会員開発委員会with・M

以上です。
(この作品の出演者、製作スタッフには、ただただ感謝であります。)

この「JCベタドラマ」、卒業生の皆様に喜んでいただき、私たちの苦労も疲れも吹っ飛びました。(やって良かった。「ベタドラマ」)

会は続き・・・・・・・。

委員会褒章の新沼崇久委員長を始めとする「みなとまちづくり委員会」の皆様。
ご苦労様でした。そして、おめでとうございます。
e0075103_15331535.jpg

例会100パーセント出席の小松真一君、熊谷誠哉君、鎌田仁君、門田晃明君、田代真也君、大友聡君、三浦英和君、金野美智子君、毛利豊喜君、以上9名。
すばらしい。大船渡JCの鑑です。

続きまして、当委員会メンバーの斉藤良知君のバッチ伝達式。
いまだかつてない印象に残るすばらしい挨拶でした。
e0075103_15333241.jpg

卒業生から挨拶をいただき、4人それぞれのメッセージがメンバーに伝えられた。
いろいろな思いの詰まった、メッセージでした。
卒業生の皆さん、我々はいただいた言葉を胸に今後のJC活動・運動を頑張ります。
e0075103_15335372.jpg

e0075103_1534599.jpg

e0075103_15341612.jpg

e0075103_15342846.jpg

あっという間の、2時間オーバー。
また今年も大船渡プラザホテルさんに迷惑をかけてしまった。
すみません。
e0075103_1535381.jpg

e0075103_15351797.jpg

たぶんこれが委員会活動報告の最後の投稿となるでしょう。
今年度、会員開発委員会にご協力いただいた皆様に感謝を申し上げ、終わりといたします。
一年間、ありがとうございました。

よいお年を。

                               -会員開発委員会・村上卓志-
by ofjc21 | 2006-12-25 13:27

2006年度卒業式

12月14日、大船渡プラザホテルにて
2006年度社団法人大船渡青年会議所「卒業式」が挙行されました。
e0075103_14135075.jpg

今年度卒業されたメンバーは、
海山明夫君、管修一君、千葉耕成君、毛利豊喜君の4名。
長いJC暦の方、理事経験豊富な方など、
いずれの卒業生もJCに対する想いが強かったと思います。
e0075103_14141738.jpg

e0075103_14143725.jpg

e0075103_141512.jpg

私の目からは、この日を迎えられたという感激と
何かを成し遂げたという自信に満ち溢れた表情に見られました。
我々在籍メンバーも、
今まで頼ってきたメンバーが卒業されるという寂しい気持ち、
それから卒業生の過去に触れ、思い起こし、
その輝かしい功績と尽力に敬意と感謝の気持ちでいっぱいになりました。
この場に立ち会えたことを誇らしくも思えました。
e0075103_14151973.jpg

卒業されたメンバーの方々、
大船渡青年会議所のOBということを誇りに
今後の仕事や活動をがんばってください。
長い間本当にお疲れ様でした。

総務委員会
委員長 新沼智和

>>謝恩会につづく
by ofjc21 | 2006-12-24 14:07 | 例会
11月29日(水)、南三陸3LOM協議会防災セミナー、
および新旧顔合わせ懇親会が気仙沼の地で開催されました。
大船渡青年会議所からは、
遠藤副理事長、福田事務局長、佐藤委員長、三浦英和君の4名が出席しました。
e0075103_13531694.jpg

e0075103_20321482.jpg

南三陸3LOM協議会は、
気仙沼青年会議所、陸前高田青年会議所、大船渡青年会議所の
三つの青年会議所で構成され、
県や市といった枠組みに捕われない、広域なまちづくりに取り組んでいます。

この日は「あなたの家族はその時どうする?」と題し、
佐藤健一氏(気仙沼市 総務部 危機管理課長)を講師にお招きして
津波に関する防災セミナーを開催しました。
e0075103_20322988.jpg

明治三陸地震津波(明治29年、死者1357名)
昭和三陸地震津波(昭和8年、死者66名)
チリ地震津波(昭和35年、行方不明者2名)

気仙地方では明治以降、3度にわたる津波の被害を被っている事もあり
参加したメンバーは皆真剣そのものの表情でした。
講演の内容は、これまでの統計や最新の学説に基づいており、
津波発生のメカニズムなども詳しく解説されました。
e0075103_20324611.jpg

特にも、
宮城県沖地震の発生間隔は平均で37.06年、最短では26.3年であることから、
いつ発生してもおかしくない時期(前回は1978年)にさしかかっている事、
津波に対する危機意識の低さ、間違った常識など、
大変わかりやすく、また説得力に溢れる内容でした。

講演会終了後は「南三陸3LOM協議会 顔合わせ懇親会」が開催され、
高橋結城君(陸前高田JC)の司会のもと楽しいひと時を過ごしました。
積極的に運営に携わり、わかりやすい結末で大いに会場を沸かせた
福田光君(大船渡JC)、おつかれさまでした。
e0075103_2034159.jpg

e0075103_20343769.jpg

e0075103_20345646.jpg

e0075103_1358994.jpg

e0075103_20351789.jpg

閉会間際、菅野正浩君(社団法人気仙沼青年会議所 理事長)の

「今でこそ県や市といった行政の枠組みがあるが、
気仙地方はそれらが出来るずっと前から存在している。
私たちも、気仙に住む者として手を取り合い共に活動していきましょう」


という言葉がとても印象的でした。

今年度主管の気仙沼青年会議所をはじめ
運営にあたられた方々、一年間おつかれさまでした。
by ofjc21 | 2006-12-01 20:40 | その他