人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧


今回の活動報告は先週、沖縄の地にて15日(木)~18日(日)に開催された全国会員大会IN沖縄の模様を報告いたします。

今回は沖縄という事もあり事前の宿泊準備等々を谷地副理事長に段取って頂きました。
                                (谷地副理ありがとうございました<(_ _)>)

準備万端?のつもりでまずは皆さん出発時刻の朝6時30分にルームに集合して頂き花巻~名古屋~沖縄という飛行経路で今回は目的地へ向かいます。

さて無事、沖縄の那覇空港へ着いた先発隊の我々です。
e0075103_1214633.jpg

e0075103_11123739.jpg


沖縄は大船渡でいうと、まだ残暑という感じの季節で、現地の方はまだ半袖です。
それもそのはずで最高気温が26度前後という事もあり暑いです(^^)/・・・当たり前ですが(笑)

大会期間中は木曜日~土曜日までが雨という予報で式典等の開催にあたって影響が心配されましたが何とか、金曜日の午後には雨があがり金曜日の夜の懇親会は豊崎ビーチにて開催されました。
e0075103_11384056.jpg


みなさん、全国のご当地名物にかじりついております(笑)
e0075103_11404297.jpg


アトラクションでは沖縄のJCの方々がご当地の『エイサー節』を演舞してくださったり(相当練習したと思われます)、地元の有名なバンドの方々が沖縄民謡を歌ってくださったり等々趣向をこらした懇親会でありました。
e0075103_1224654.jpg

それにしても今回、沖縄は初上陸だったのですが、メイン通りの国道58号線は食べ物屋さんとして何故か焼肉屋さんと車屋さんが多いのは印象的でした。それと日中から夜遅くまで、片側4車線もあるのに常に渋滞(T_T)・・・これも一種のJC効果でしょうか(笑)。

土曜日はせっかくの沖縄という事もあり、参加者のみんなで『世界遺産』巡りとかねてから理事長の推薦であった『ちゅらうみ水族館』、『沖縄平和公園』にいってまいりました(^^;)

それにしても行くとこいくとこ、珊瑚礁に囲まれた沖縄はドライブコースには最適でした058.gif
e0075103_11561334.jpg


そしてお目当ての『ちゅらうみ水族館』へ到着(^^)/
e0075103_1832046.jpg

ビデオ撮影担当の三浦委員長、お疲れ様でござます<(_ _)>
e0075103_18331226.jpg


そして館内を見学です。
e0075103_18341428.jpg




お目当てのジンベエザメさんです。 (デカッ!)
e0075103_18351438.jpg



沖縄気分を満喫しつつ、美ら海を後にして、午後の卒業式に向けて那覇へ向かいます。
e0075103_18375970.jpg

さらば美ら海よ!!
e0075103_18382699.jpg


さて夜の卒業式は、天気の心配もなく夕方頃から開催され、卒業生の渡部君を一足先に送り出し、我々も式典に臨みます。
e0075103_18442669.jpg


会頭挨拶ではメンバー一同感慨深いものを感じ、改めて我々が活動している意味をしらしめてくれました。

そしていよいよ卒業式です。

さてここで問題発生、卒業生の渡部君はどこに座っているのか把握しないまま送り出してしまいました(T_T)
すかさず電話確認。聞けばステージに向かって右側のスクリーンの前にいるとか・・・ホッ。

そしていざ卒業生登壇です。


ここで問題、卒業生の渡部君はどこにいるでしょう(笑)・・・ヒント青い扇子をもってます。
e0075103_18591471.jpg





ようやく、本人を見つけ撮影開始です。・・・それにしても、みなさん背が高いです。
e0075103_18523510.jpg


もう一枚。
e0075103_18542871.jpg


無事、卒業式も終了し、この日はお開きとなります。

日曜日は次年度予定者のセミナーがある為、別働隊で最後の沖縄観光となりました。今日は平和記念公園等の沖縄の歴史見学ツアーです。

まずは平和記念公園です。
沖縄戦にて亡くなられた方のお名前が石碑にズラリとあり、確か一般市民と軍関係者を含めて20万人以上亡くなったとの事です。一見、綺麗な沖縄のイメージがありますが歴史をたどり悲惨な過去をまのあたりにすると改めて平和という事がいかに、それだけで幸せな事か考えさせられます<(_ _)>
e0075103_1954479.jpg

e0075103_19101041.jpg


この後、セミナー終了組と合流し一路、おみやげゲットツアーとなりました。ここで金子副理と三浦委員長は一足先に帰還です。(よもや最終日にあんな事がおこるとは知るよしもない日でしたが・・・)

そして帰省の日、みなさん沖縄を満喫して一路飛行機にて名古屋へ、そして花巻への飛行機への搭乗口にむかっていた矢先、あの放送が・・・



●×△行きは欠航となりました。まさか、うちの便じゃないよね!(ムンクの心の叫び)









確認すると大当たり!!(爆)




正直言って言葉になりません。。。メンバーと相談し一旦仙台空港へ飛んでからレンタカーにて大船渡へ戻る事に。・・・トホホ(T_T)おまけに私自身体調不良の為、最悪です。参加メンバーの皆様にはお気遣いいただきありがとうございました。

なんとか、夜11時頃に無事ついて解散となりましたが、御参加頂いたメンバーの皆様、長期間お疲れ様でございました。最後に渡部君ご卒業おめでとうございます(^^)/

                                   報告者 09事務局長 大友聡
by ofjc21 | 2009-10-23 19:31 | その他
10月7日、地域開発委員会担当による10月例会を開催しました。

e0075103_16514130.jpg


「事業企画発表会~夢をかたちに~」と題しまして、
今回は『事業』そのものについて考察し、さらには
メンバー各位に実際にその場で事業企画をしてもらう手法をもって、
事業に対する意識の向上と、我々の現在の方向性を確認する目的で
例会アワーを執り行いました。

第1部:当青年会議所の事業歴史(小泉洋)
第2部:各地の様々な事業紹介(齋藤良知)
第3部:事業企画発表会(橋爪博志)
第4部:今後の事業展開(今野義也)

2月例会との関連性、並びに9月例会との連動性もあり、
10月例会の位置づけとしてはタイムリーな内容であったと考えます。

内に目を向ける第1部と外に目を向ける第2部、さらにメンバー各位の
現在の視点を形にする第3パートを総括し、ここに9月例会と連動する
部分でもある実質的な今後の事業展開の見通しを導入しながら
我々が真に捉えるべき目的意識を見出す内容構成といたしました。

手法としましては、最初から最後まで全体を通して肩の力を抜いた
柔らかいスタイルをうちだしました。

事業企画パートでもメンバー各位の現時点の想いを優先し、
あえて事業予算や事業規模、また公益性や現実的か・JC的か等にも
一切こだわらない全くの自由な発想のもとでの企画といたしました。

またグループワークという委員会割の企画・選定・発表ということで、
各委員会の色やまとまりを見ることができたことも一つの成果であります。

今回参加メンバーから作成提出していただいた事業計画書は、
今後データ化並びに資料保存し、さらには何らかの形で公開していきたい
と考えています。

本例会は事業計画書を作成することが目的ではなく、事業について考え、
その考えを形にする過程での楽しさや難しさを体現させることが
手法としての目的でありました。

当青年会議所の時代背景を踏まえた事業歴史をあらためて振り返ってみても、
今後の公益社団法人格取得に向け、我々がなすべき活動・運動は、
何ら間違っていないベクトル上にあることを確信しました。

そこに公益法人制度改革における厳格なガイドレールはありますが、
公益法人格取得のための事業計画ではなく、我々の活動・運動が公益性を
打ちだしていけばよいという視点での捉え方が必要であると思います。

我々の目的の一つはは、まちづくりであります。
その先にあるビジョンは、明るい豊かな社会であります。

青年会議所は我々が思い描くものをかたちにできる可能性がある場であると
同時に、我々が真に捉えるべき目的意識を履き違えないことが大事であると
考えます。

今回の例会で少しでも皆様の意識やLOM活動のお役に立てれば
委員会として嬉しく思います。


地域開発委員会 今野

More 画像
by ofjc21 | 2009-10-11 17:13 | 例会