人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 当初、昼食時とルックス的な理由もあって、大懇親会の司会は、管和男君と志田真優美君の2名の、当LOMが誇る美男美女事務局次長で行う予定でした。
 打ち合せ段階での私の役割は、会場と2名の司会者を繋ぐパイプ役であり、あくまでも補佐的なものでした。そう、最終打ち合せ(リハ)の時までは…。
 その辺の経緯と言いますかエピソードに関しましては行数の都合上、割愛とさせて頂きますが、何はともあれ、最終的には事務局の3人で仲良くマイクリレーをさせて頂きました。


 司会直前まで、私と管次長にはダンボールカヌーの集計係、志田次長には本部近辺の仕事がありましたが、場内アナウンスが必要との声が上がり、急遽、予定していた30分前に、司会者席まで駆り出された記憶もまだ浅いところです。また、実際に司会者席に上がってみて、気付いた点がありました。それは「~を~の様に放送してくれ」とか「~の様に言ってくれ」など、常に誰かが司会者席まで来て、私達にリクエストをする事でした。しかも、何故か皆、怒り気味に…。司会進行という役割は“常に冷静且つ臨機応変に対応しなければならないものであり、その人の資質が求められ、そして丸裸にされる様なものである”と私はつくづく感じた一日でした。

 終わりに、ドリカムにも紳助にもなる事は出来なくとも、共に司会者席で戦った両次長と、しつこい位に司会者席までビールを運んで頂いた遠藤OB、そして同じく、しつこい位に司会者席まで日本酒と無添加梅酒を運んで頂いた久慈岩手B会長、本当に有難う御座いました。

事務局長 門田 晃明
by ofjc21 | 2010-08-23 18:26 | 会員大会
ヨットに乗船された方、ヨット協会の皆様、お手伝い頂いた内外のJCメンバーそして海上保安庁、湾内を航行する事業者の方々のご協力により事故や怪我も無く、事業を終える事が出来ました。有り難う御座いました。

感謝と安堵の気持ちでいっぱいです!

開催中は晴天になり、クルージングから戻ってきた参加者達の笑顔がとても印象的でした。気軽にヨットを体験出来たのは他に類を見ない市役所公認のヨット協会の存在あってこそ。他LOMでは実現するのが難しいそうです。誰かが言っていましたが・・・まさに大船渡湾は愛に満ち溢れているんですね!

残念なのは他の事業を見に行く事も出来ず、他の部会の運営状況がどうなっているかもわからなかった事でしょうか。他の部会に連れて行かれた協力者は昼食を食べさせてもらえたのか・・・。チラリと見かけたちんどんや風の団体は何だったのか・・・。鳴り響いた爆音は何だったのか・・・。美味しそうな匂いの屋台料理の味は・・・!がむしゃらすぎて他人への思いやりが足りていなかったのなら反省したいと思います。

担当者はヨット等の海上で行なう事業は不慣れなもので不安でしたが、知識を有する関係団体の皆様の手助けにより事業開催にこぎつけ、開催中は運営の至らなさを内外のJCメンバーにフォロー頂いた事で何とか形に出来ました。

今回、学んだ経験は大船渡JCの今後の事業の糧となり更に発展した事業に繋げられるよう、しっかりと情報化し残したいと思いますので、迷惑や多大なご助力を頂いた協力者の皆様にはこれからも温かく見守って頂けるようお願い致します。
by ofjc21 | 2010-08-13 00:12