人気ブログランキング |

大船渡青年会議所の活動報告・紹介をしていきます


by ofjc21
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヨットに乗船された方、ヨット協会の皆様、お手伝い頂いた内外のJCメンバーそして海上保安庁、湾内を航行する事業者の方々のご協力により事故や怪我も無く、事業を終える事が出来ました。有り難う御座いました。

感謝と安堵の気持ちでいっぱいです!

開催中は晴天になり、クルージングから戻ってきた参加者達の笑顔がとても印象的でした。気軽にヨットを体験出来たのは他に類を見ない市役所公認のヨット協会の存在あってこそ。他LOMでは実現するのが難しいそうです。誰かが言っていましたが・・・まさに大船渡湾は愛に満ち溢れているんですね!

残念なのは他の事業を見に行く事も出来ず、他の部会の運営状況がどうなっているかもわからなかった事でしょうか。他の部会に連れて行かれた協力者は昼食を食べさせてもらえたのか・・・。チラリと見かけたちんどんや風の団体は何だったのか・・・。鳴り響いた爆音は何だったのか・・・。美味しそうな匂いの屋台料理の味は・・・!がむしゃらすぎて他人への思いやりが足りていなかったのなら反省したいと思います。

担当者はヨット等の海上で行なう事業は不慣れなもので不安でしたが、知識を有する関係団体の皆様の手助けにより事業開催にこぎつけ、開催中は運営の至らなさを内外のJCメンバーにフォロー頂いた事で何とか形に出来ました。

今回、学んだ経験は大船渡JCの今後の事業の糧となり更に発展した事業に繋げられるよう、しっかりと情報化し残したいと思いますので、迷惑や多大なご助力を頂いた協力者の皆様にはこれからも温かく見守って頂けるようお願い致します。
# by ofjc21 | 2010-08-13 00:12
会員大会2日目の事業である釣り大会ですが当日は、それまでの降ったりやんだりの天気も当日は晴天の中、開催されました。

今回の釣り大会は数ある事業の中でも多くの参加者に登録いただき、約80人ほど参加頂きました。

しかし正直言って、ここまで釣り大会に登録者が集中するのは予期していなかったので、驚き半分と不安半分といったところでした。
そんな中でも他の大船渡JCメンバーにも色々手伝って頂いたかいもあって準備する事ができまた。この場を借りて感謝申し上げます(^^)/
e0075103_14204211.jpg


早速エントリーも済ませ、いよいよ釣り大会スタートです(^^)/
e0075103_14255262.jpg

後は何とか参加者の皆さんが釣れる事を祈るだけです(>_<)
e0075103_1427772.jpg

e0075103_1431669.jpg

参加者の皆様の中には大物狙いなのか奥の方に行く方も見受けられました。

競技開始から30分経過。何とか一匹でも釣れないかと思ってドキドキという感じと和やかな、ほのぼのとした雰囲気の中、参加者の皆さんが釣りを通して大船渡の自然や景観を楽しんでいる光景を見て大船渡というまちを少しでも感じてもらえればと思いました。

さて競技の方はというと・・・・


日頃の行いが悪い(笑)のか早速、次々釣れた参加者が出ました(^^)/
e0075103_14372728.jpg

e0075103_14374395.jpg


正直安堵しましたよ。誰も釣れなかったなんて事が無くて(^_^)v

その後、無事、事故も無く釣り大会の方は無事終了となりました。
参加者の皆様には今大会を通じて、海のまち大船渡という一面を体感して頂き感謝を申し上げるとともに、機会があれば今後も度々大船渡に来て頂いては釣りなどをして大船渡を楽しんでもらいたいと思います(^_^)v

                           報告者 まちづくり委員会 大友聡
# by ofjc21 | 2010-07-21 14:51 | 会員大会
遊覧船に乗船された方は144名おられました。

お子様連れも多く、ベビーカーで乗船した方も多く見受けられ、
船酔いの心配もしましたが、
当日は波も穏やかで「揺れない方でしたよ」と、船長より。


海風も気持ちよく快適な遊覧でした。

折り返し地点の灯台近辺では波しぶきの激しいところもあり、
1階のデッキ部分にはしぶきが舞込んで来たりしていましたが、
好奇心旺盛な子供たちは非常に喜んでいました。

出航と共に飛んできたカモメへの餌付けも非常に楽しんで頂き、
いい思い出になったと実感しております。


大船渡メンバーで乗船された方々は
旦那さん不在の「奥様と子供たち」だけ(仕方がないですが)。

是非とも次回は皆揃っての乗船をお勧め致します。



遊覧船からの会場風景はこの通り。

e0075103_13512755.jpg




青少年育成委員会 斎藤 良知
# by ofjc21 | 2010-07-17 13:53 | 会員大会
遅ればせながら・・・
去る5月29日、宮古にて第5回会員会議所会議開催されました。

この日は、「岩手ブロック協議会 会員大会大船渡大会」の議案が、審議される日ということもあり、大船渡JCからは、総勢21名が宮古の地に赴きました。

e0075103_217533.jpg



当LOMの金子岩手ブロック会員大会運営委員会委員長が、議案を上程。
全会一致で可決承認されました。
7月3・4日「第40回 岩手ブロック協議会 会員大会大船渡大会」開催決定です!

その後、ブロック出向者である金君が夜なべをしながら作成した「会員大会PR」映像を上映し、会員大会への参加をお願いをさせていただきました。

e0075103_21173634.jpg



岩手県内LOMメンバーみなさん
7月3・4日はぜひとも大船渡の地へ!
一人でも多くのチーム岩手のみなさんにお会いできることを、大船渡JCメンバー一同、心よりお待ち申し上げております。


e0075103_21212780.jpg

*段ボールカヌーを前に
会員大会大船渡大会が全会一致で可決されたことに安堵するメンバー

文責
総務委員会 佐藤優子
# by ofjc21 | 2010-06-06 21:30
4月15日 商工会議所3階会議室にて、青少年育成委員会の担当による4月例会を開催致しました。
e0075103_218985.jpg
参加頂きましたメンバーの皆さん有り難う御座いました。

難しい内容の問題を取り扱いましたが、なるべく分かりやすく集中して聞いて頂けるよう工夫したつもりですが如何だったでしょうか。

『繋げるために伝えること ~若年層の就労現実~』と題しメンバーに「若年層の就労問題」の現状を把握して頂き、解決に繋がる情報を収集する足掛りとする目的でした。

e0075103_2185999.jpg
第1部〈若年層の就労状況〉では当委員会の副委員長である橋爪君により新卒者の離職率等を中心に統計的な面で就労状況について紹介、そして若年層の離職に至る背景を様々な情報を基に分かりやすい内容に置き換えて説明。

更に行政、教育機関、企業等での取り組みを紹介し、若年層の就労状況について分かりやすくレクチャー致しました。


e0075103_2195216.jpg
そして、第2部〈就労状況を改善するには〉と題しましてワークショップ形式により若年層の離職率の改善方法を各メンバー席毎に討議、1つ又は複数の改善案をまとめ、発表して頂きました。

担当は斉藤君でした。


e0075103_2202062.jpg
第3部〈まとめ〉では委員長の田代が、「①就労問題の本質」にて現代の若年層の就労問題について整理、"問題の本質"に迫り、「②就労問題の解決策」では現時点で青少年育成委員会の考える解決策を紹介。
ここまでで「若年層の就労問題」と「新卒者の離職率」のどちらも改善の重要ポイントが「求職と求人の不適合」「勤労観,職業観の醸成」「教育段階での対応」だと考えている事を説明。
「③繋げるために伝える事」では我々JCがこの問題に取り組む必要性を伝えました。
e0075103_221765.jpg


この例会アワーの先にはこれから就職・進学する若者達に少しでも役立つ内容の事業をしたいと思っています。その事業に触れた我が気仙の若者達が、就職し社会に出て本当に困った時の助けとなれたら・・・若者達が何処へ行ってもたくましく活躍出来る事が「明るい豊かな社会」に繋がると考えています。


e0075103_2222415.jpg

この例会アワーは副委員長の橋爪博君をはじめ、委員会メンバーは勿論のこと、多数の協力者の思いやりのおかげで開催に至りました。皆様に感謝致します。有り難う御座いました。


2010年度 青少年育成委員会 委員長 田代
# by ofjc21 | 2010-04-19 02:32 | 例会